「人間とAIが協働できるような世界観」を目指すーーNextremer CEO向井永浩の、本田宗一郎に学ぶ技術の本質

株式会社Nextremer - 向井 永浩 - 日本

「AIが仕事を奪う」「AIが人間を脅かす」。そんな論調が世間で流れ始めてから、何年がたっただろうか。当然、そんな時代が絶対に来ないとも言い切れないが、少なくとも、将来的にAIが人の働き方を大きく変える可能性があることは事実だろう。そんな中、東京と高知に拠点を構える株式会社Nextremer(ネクストリーマー )は、"Scale up Human Ability"をミッションに掲げ、人を脅かすのではなく、人をスケールアップする技術としてのAIの開発を進めている。AI対話システムプラットフォーム『minarai』を筆頭に、人工知能に関連した事業の開発を進める日本発ベンチャー、Nextremerで代表取締役CEOを務める向井 永浩(むかいひさひろ)氏にインタビュー。

2019.04.10
AI